こちらのスペースをKONONEKIで商品を販売してみたい方にお貸ししています。
現在は入り口のドアの横の壁に棚が4点と、スロープを上ったところに二段のラックが1点あります。置いていただける点数としては赤の四角で囲った量を想像していただければと思います。現在は委託販売のみお請けしています

陳列について

委託販売ショップのBOXの様にクリエイターさんごとに区画を分けることは考えていません。ゆくゆくは各所に散りばめて、お客様に商品を探し出して見ていただきたいと考えております。ですので赤の区画については持ち込んで頂ける量についてのイメージだけだとお考えください。

商品そのものの陳列ケースは?

基本的に商品そのものの陳列棚やチラシなどお客様にお持ち帰りいただくもの販促品はご依頼者様でご用意をお願いします。私どもで出来ることであれば代行してお作りいたしますが、そちらについては実費ご負担をお願いします。

KONONEKは何をしてくれるの?

KONONEKIで行う業務としましては、代金回収業務と店舗内の備品による販促活動及びWEBサイトへの掲載更新です。POPなどお客様がお持ち帰りにならない店内備品については私どもでご依頼者様と相談しながら製作いたします。出来る限りお客様にクリエイターの存在が身近に感じるような商品を集めていきたいと思っています。簡単な冊子等をKONONEKIで制作して客席に置き、料理を待っている間や、コーヒーを飲んでいる間にスマホではなく冊子をパラパラ開いてクリエイターさんを見て頂くイメージです。冊子の制作には写真撮影など可能な限りご協力お願いします。

業者ではないし、プロでもないのですが

KONONEKIのイメージに合い、一定のクオリティがある商品であれば個人、法人、プロ、アマは問いません。イメージとしては手作り市で販売できそうなクオリティで、自分なりのコダワリや信念を持って作っていらっしゃればOKです。

販売可能な商品はどんなもの

前提としてはお店のイメージに合ったものをお願いしています。
その上で特別な知識が必要でないもの、手作り市で販売しているような単純なものなら何でも構いません。基本的には当店で使えるものをイメージしています。
アクセサリー等はスタッフが実際に身に付けます。
家具など木工製品でしたら、実際に店内に置けるものであればスペースのある場合に限り置いていただいても構いませんし、椅子やテーブルでしたらお店で実際にお客様に使って頂けます。
照明などでしたら実際にお店で使わせていただきながらPRします。
食器やカトラリーでしたら実際にお店の食器として使わせていただいて販売エリアにも置かせていただきます。

当店で使える商品、作品でしたら、当店で使う分はあまりに高額でない場合に限り買い取りさせて頂きます。

下記の商品はお取り扱いできません。

  • 健康食品や化粧品など説明に特別な知識が必要なもの
  • 先に置いておられる作家さんの作品とジャンルがあまりに同じのもの
  • 焼き菓子などで、保健所の菓子製造業の許可のもと作られた商品でない場合
  • 資格の必要なもので、作者が資格を有しておられない場合
  • 宝石などを使用した高価なアクセサリー類
  • 引火性の危険物
  • 当店が取り扱いできないと判断したもの

代行費用は

商品をただ置いて頂く分には費用は発生しません。商品が売れた場合に売れた商品の粗利に対して30%を頂きます。月に一度月末に販売数量をお知らせいたしますので、作家さんにて集計していただき、当店に精算依頼書を発行してください。

(総売上高-製品製造原価)×30%
こちらが当店の販売手数料となります。作家さんへの送金額は、上記当店の販売手数料を差し引いた金額をお支払いいたします。

お客様がキャッシュレス決済を選択された場合にはAirPAYが設定している手数料が掛かります。決済手数料は当店にて負担させて頂きます。

Visa / Mastercard® / American Express 3.24%
JCB / Diners Club / Discover 3.74%
iD / QUICPay 3.74%
UnionPay(銀聯) 3.74%
交通系電子マネー 3.24%
Alipay Connect / WeChat Pay / 銀聯QR 3.24%
d払い / PayPay / LINE Pay / au PAY /J-Coin Pay 3.24%

AirPAYより