へべすシロップ[宮崎産]

皆さんはへべすご存知ですか?
宮崎県特産の香酸柑橘で長曽我部平兵衛さんが近くの山で発見され、平兵衛さんの名前から平兵衛の酢→平兵衛酢(へべす)と名付けられたそうです。

すだちより大ぶりで、かぼすより小ぶり。皮が薄く酸味がとてもまろやか。

柑橘特有の皮の下の白い部分が少ないので、絞りすぎても雑味が出にくい気がします。
ビタミンCと必須アミノ酸が豊富に含まれているので機能性にとても優れた果物。
KONONEKIではこのへべすを使ってシロップを作っています。

へべすをスライスして、種を取り除き氷砂糖で漬けています。

お店では炭酸で割って、へべすソーダとしてメニューに登場します。
豊富なアミノ酸についてはネット検索していただければたくさん出てくるので割愛。

酸味が控えめですごく美味しいへべすソーダは、9月上旬にお店に届き中旬まで漬けて、それから11月頃までお店のメニューに登場しています。

2022年もお出しする予定ですので、9月頃にお店のInstagramをチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

桃づくし